<   2011年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

姫川港 カレイ釣り (新潟)

c0053351_21442787.jpg保護色ですね。
埠頭の色に溶け込んでいますね。
エサはお決まりイソメ。
チョイ投げ渓流ロッドで釣りました。
竿は細いくらいがちょうどいいね。
楽しめて。

c0053351_2146634.jpgあたりがあまりないので、埠頭の右側にある巨大な装置?建築?工場に複雑に感動。
面白い形をしてるのものだ。
これが動いてくるのだよ。
釣り人よ、、、仕事中ということで。
のんびりできる港はどこだろう。。
埠頭に雨が降ってきて納竿。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-30 21:45 | 釣り、Pêcher

FROM GERARDMER

c0053351_2243690.jpgMerci!!!!
[PR]
by pitchounet | 2011-04-25 22:06 | 写真 photographie

親不知で釣り 粟津潔 壁画

c0053351_1644219.jpg姫川港と親不知で、今年の初の海釣り決行。結果はボーズ。
豆アジ一匹いません。
どうしたんでしょう。。。
昨日の天気の悪さでしょうか?
ところで、親不知の道の駅には、高速道路の柱に粟津潔の壁画があるのです。日本を代表するグラフィックデザイナー粟津さんのちょっとしたアートスポットです。無機質な高速道路の下を楽しませています。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-24 16:09 | 釣り、Pêcher

c0053351_1150545.jpg
[PR]
by pitchounet | 2011-04-23 11:51 | 自然 nature

リール フランス

c0053351_215181.jpgフランスのリールは芸術だ。
日本にもこのような楽しいデザインの多様性がほしい。
機能を追えば、形も画一的になるのだろうが、釣り道具の機能は、所詮、非日常に、自然界と戯れる喜びだろう。
本質は遊びなのだ。作り手は、その部分も表現してほしい。
ベアリングはよくなった、防水性能もよくなった。
相変わらず足りないのは、芸術性だ。
日本の工業製品は車でも家電でも何でも画一的で夢がなくなった。
メーカーの皆様よろしく。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-21 22:01 | 釣り、Pêcher

小さな器

c0053351_21262646.jpg9x5x2cmの木の小さな器。
手の中に入る
船のような木の葉のような、
こんな感じは好きです。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-18 21:25 | 家具  器 Mobilier

コウヤマキの器

c0053351_1632062.jpgコウヤマキの器です。これで酒を注ぎます。中心は深くなっていて、酒が入ります。
コウヤマキは木曽5木の一つ。湯船は檜で有名ですが、この木で作られた湯船は、最高に珍重されるとか。。。
なるほどノミで削ると独特の香りがします。
木片は、それぞれに固有の癖みたいなものがあり、生き物です。
鉄やアルミ、陶などとは、完全に違い、繊維や方向、細胞、湿気、霊的なものを感じます。
生きてますね、それゆえ、その木片を前にして対話の中から形を決めていくのです。
木片は、生の魚に近い。木をおろす。木をさばくとでも言ったほうがぴったりです。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-18 16:44 | 家具  器 Mobilier

桜 松本城 花見

c0053351_2241146.jpg今日の松本城の桜です。
9分咲き~ほぼ満開。
昨日の突風が心配でしたが、まったく散っていません。
花はしっかりしています。
夜は冷えるので、長持ちしそうです。
写真は夕方ですが、うっすらと桜色の花がきれいでした。。
夜は堀の周りがライトアップしていて綺麗です。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-17 22:08 | 自然 nature

Ensemble Zepfyr Zepfyr friends in harmony vol.5

c0053351_19235160.jpg古楽の長谷川さんより、昨年11月のコンサートのCDいただきました。 
バロック古楽の木の楽器の音で、今晩は、癒されましょう。長谷川さんありがとうございます。
今度、木をこの音楽に載せて彫ってみましょう。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-16 19:30 | 展覧会 exposition

栗の木を彫る 器

c0053351_13295014.jpgノミで栗の木を彫っています。
彫刻する気分で。器を作ります。
基本的に中をくりぬき、外を彫ります。
逆だと大変ことになります。
やってみればわかります。
栗の木は基本的に線路の枕木とか土台とかに使われる固い木なのですが、山桜ほど固くないですね。昨晩研いだノミが経過に走ります。
ノミの跡を残して荒々しい感じですが、このあたりでやめときましょう。
要は、造形バランスです。
あー。雨が降ってきて、風が吹いてきて、焦ってたら案の定、余計なこと考えたら、手も切っちゃいました。雑念を捨てて集中です。
c0053351_1330254.jpgこの器は酒を注ぐ、注器です。
[PR]
by pitchounet | 2011-04-16 13:45 | 家具  器 Mobilier