Μοῦσα, Musa

c0053351_22333415.jpg音楽の神。芸術の神。Μοῦσα, Musa 9人の神たち
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-18 22:34 | 油、水彩,ドローイング drawing

渡辺達正先生の好評会

c0053351_20505289.jpg渡辺達正(多摩美術大学絵画学科版画科教授)先生の好評会に参加。
版画の奥深さ。
いろいろ勉強になりました。
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-16 20:52 | 版画 gravure sur cuivr

scooter (はがし刷り)

c0053351_20175643.jpgはがし刷りという技法を試みてみました。
ドローイング、版作りから刷りまで20分くらいで仕上げ。

技法は、メディウムを利用して版画を刷る新しい凹版画の技法です。従来のプレス機の加圧によるインクの刷り取りに代わり、メディウムが接着剤となってインクに紙をはがし取るという新発想の版画です。

透明水彩やアクリル画と版画の中間的な感触があります。
版は紙を使いますが、20枚位は刷れるでしょう。

c0053351_1585762.jpg
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-15 15:12 | 版画 gravure sur cuivr

石膏デッサン トルソ

c0053351_19263735.jpg途中経過 来週あと2時間で終り。
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-12 19:28 | 油、水彩,ドローイング drawing

石膏デッサン トルソ

c0053351_2213561.jpg石膏デッサン。トルソ。 2時間ほど集中。
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-04 22:15 | 油、水彩,ドローイング drawing

Garden tree(木炭)------ Landscape  (drawing charcoal on paper)

c0053351_161516.jpg庭にある木。 木炭
木を見ているといろいろな動きが見えてきて飽きません。
いきなり雪なので野外に行けない。。
窓からの眺めを描く。

集中力が鍛えられます。
[PR]
# by pitchounet | 2012-12-01 16:17 | 油、水彩,ドローイング drawing

梓川の中洲:初冬(木炭)------ Landscape  (drawing charcoal on paper)

c0053351_940279.jpg秋に描いた梓川の中洲を別角度、正面から。
中洲を挟んで左側より右側の方が川底が高い興味深い場所です。
昨日よりも光があり描きやすい。

この場所は、水の音の中に体ごと包まれる特等席。
川をわたる人の感想とかプチ交流があります。


c0053351_15273118.jpg川の堰きの上にイーゼルを構えて正面から中洲の茂みを描いてみる。
c0053351_15275499.jpg


[PR]
# by pitchounet | 2012-11-25 15:34 | 油、水彩,ドローイング drawing

川の近くの木(木炭)------trees near the river.  Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_1641426.jpg川の中洲には、落葉時と針葉樹が混在してます。見ごたえ、描くには十分すぎるほど複雑です。
目が鍛えられます。

木炭紙にヤナギの木炭
500x650

c0053351_1644794.jpg波田駅の裏。上高地に向かって。薄曇りで、光はどんよりしてました。
寒い。4時間くらいが限界です。
絵は、体力勝負です。

c0053351_1645212.jpg
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-24 16:05 | 油、水彩,ドローイング drawing

川の近く------ 木炭  Landscape :near the river (drawing charcoal on paper)

c0053351_20325623.jpg梓川の土手の上。川の近く、並行して道が走る。

ヘビは冬眠したかも。。

(木炭 F8  スケッチブック、画用紙)
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-23 20:34 | 油、水彩,ドローイング drawing

landscape (water color)

c0053351_18241918.jpg
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-18 18:25 | 油、水彩,ドローイング drawing

寝る犬 mikan____(sleeping dog: charcoal on paper)

c0053351_13432712.jpg雨で散歩に行けない。
犬はストーブの近くで寝る。

起きないうちに動かないうちに描く。
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-17 13:45 | 油、水彩,ドローイング drawing

窓の近くの草(木炭)___Grass near a window (charcoal on paper)

c0053351_12472482.jpg今日は雨。
窓際の草を描く。
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-17 12:45 | 油、水彩,ドローイング drawing

遠方の木、日曜の朝

c0053351_18304160.jpg刈り取られた畑のむこうの木を見ていた。
木まで200mほど。
その奥には白馬の山をうっすらと感じた。
日曜の朝。
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-15 18:32 | 油、水彩,ドローイング drawing

犬 (木炭)-------dog (drawing charcoal on paper)

c0053351_1910032.jpg
今日は雨

野外に描きに行けない。

犬にモデルになっもらい
ドローイング。
寝ている間に、、、10分で勝負!!って感じで。

あー動きだした。終わり。
クロッキーです。

スケッチブック画用紙に木炭で。


c0053351_19125063.jpg

動いたらこれ以上描かない。
もうちょっと寝てて下さい。
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-11 19:13 | 油、水彩,ドローイング drawing

丘の上の小道(木炭)------- Path on the hill   Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_16312334.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650

c0053351_16321595.jpg午後の光。
木々も紅葉してます。
空気は冷たく夕方ごろの光は特に良いです。
小道周りの雑草を見つめてみる。愉快です。
c0053351_1632837.jpg標高800m位。遠くには松本平らを望む。
そろそろ寒い。
4時間ほどで暗くなったので終わり。
[PR]
# by pitchounet | 2012-11-10 16:40 | 油、水彩,ドローイング drawing

斜面にある畑-------field on a slope :Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_20352978.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650
ゆるく凹面に湾曲した畑が山の斜面にある。
もう11月なので何もないが、黒い土が斜面に美しかった。
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-28 20:44 | 油、水彩,ドローイング drawing

斜面の木------- trees on a slope :Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_10411738.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650

c0053351_10351693.jpgゆるやかな斜面から遠景の木を描く。
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-28 10:37 | 油、水彩,ドローイング drawing

美ヶ原の方角を------木炭  Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_167639.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650
c0053351_1671581.jpg波田町の高台から松本を右に超えて美ヶ原、池田町方面を望む。
手前の畑の斜面の起伏が見事な場所で、
ゆるやかな畑のリズムが楽しめる。
紅葉も始まり絵の具でも面白い場所だ。

c0053351_16245186.jpg山側の斜面も畑がうねっていて美しい場所だ。

[PR]
# by pitchounet | 2012-10-21 16:14 | 油、水彩,ドローイング drawing

梓川の樹木------木炭  Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_16205164.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650
c0053351_16212452.jpg梓川に沿うように並ぶ木。正面から捉える。
土手と川の間の場所で。

c0053351_16214495.jpg山の光は木のおかげでよく変わる。

[PR]
# by pitchounet | 2012-10-20 16:28 | 油、水彩,ドローイング drawing

梓川の中洲------木炭  Landscape (drawing charcoal on paper)

c0053351_14114852.jpg木炭紙にヤナギの木炭
500x650
c0053351_14153184.jpg上高地線の波田駅の近くの河原。
川が分離して中洲になっているポイント。
梓川の上流に向かって。


c0053351_14163380.jpg下流側も面白い地形になっているが。

c0053351_14335838.jpg土手のこの場所も構図として面白い場所。
次回に。
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-13 14:35 | 油、水彩,ドローイング drawing

鎖川の木   朝日村----charcoal on paper(sketchbook)

c0053351_10455151.jpgcharcoal on paper
45x37

c0053351_1322818.jpg
長野県朝日村の鎖川周辺.
この道は、行き止まりであぜ道にイーゼルを立ててスケッチ。
画面、左の木と道との交差が美しくいい感じでした。
鬱蒼と茂ったススキや草たち。
蔦の絡まる樹木。
自然は、あまりに複雑で整理しないと描ききれない。
よく見る事。観察することなのだが、

川沿いで描くのは水の音があり、癒されます。
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-09 13:13 | 油、水彩,ドローイング drawing

guiter- ギター-----Painting on metal construction

c0053351_2111791.jpg
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-07 20:20 | 彫刻、立体作品 sculpture

グループ展 安曇野かかし会 碌山公園研成ホール

c0053351_1755186.jpgグループ展やってます。
安曇野かかし会。 
『美術が好き。』で集まった有志で10年目。
碌山公園研成ホール。
明日(17:00まで)まで開催中。
お気軽にお越しくださいませ。

油彩、水彩、銅版画、彫刻、デッサン、、、

c0053351_17544949.jpg
c0053351_17552686.jpg
碌山公園碌山公園研成ホール
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-07 18:10 | 展覧会 exposition

秋の森 autumn Forest----------oil painting on Sculpture

c0053351_20583042.jpg
Oil painting on Sculpture
h60Xw30xw30
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-03 21:02 | 油、水彩,ドローイング drawing

絵のある人生  安野光雅

c0053351_2391070.jpg絵とは、、、?迷ったら読むといい本です。
情報あまりの時代。基本に戻れます。
基本。態度。見方。。。様々な方向から絵に対するアプローチが、書かれています。
難しい美術評論とは違った、実践してきた作家ならではの絵画入門書です。
基礎とは、、、絵とは、束縛されない、邪魔されない自由な世界なのだ。
おすすめの一冊。
また、描きたくなります。
いい絵とはなんだろう。
画家達はどう生きたか。。

そもそも画は風景画美しいから描いたとか単純な動機のはずなのにいつからかゲー術の窓からしか語られなくなっちゃてそれは変なことなんだろうな。
自分の外側をよく見て楽しもう。
[PR]
# by pitchounet | 2012-10-02 23:17 | 制作 Philosophie

自然との対話-征矢野 久展 

c0053351_19454064.jpg線と面と色がリズムを生み出している。
画肌は極力後退して、造形の本質に迫っている。
美しい具象。すごいなー。。。
c0053351_206593.jpg
朝日村美術館で開催されている征矢野 久展にて、80才を越えた先生から直接、絵について解説,御指導をいただきました。
ありがとうございます。
何百枚もスケッチし、写真は撮らない。イメージを頭に焼き付けて、画面に再構築していく。。。
大型の水彩画に囲まれた空間は、安曇野や乗鞍などの風景の発する光に包まれ心地良い空間になっています。線、色が的確に配置された画面、筆の動きは、まさしく自然との丁寧な対話から生み出されてくる絵です。
画面構成、光、色、造形の基本はもちろん非常に勉強になりました。
水彩、奥の深い素材ですね。
線1本、1筆、勝負です。
モチーフの輪郭が明快な画なのに空気遠近が生まれている不思議な魅力があります。
心に光と空気が染み込んでいる印象を持ちました。

人の作り出す線はすごいなと感心しました。
[PR]
# by pitchounet | 2012-09-30 20:09 | 展覧会 exposition

洗馬の風景   油彩  oil painting landscape

c0053351_937632.jpg洗馬の風景   油彩  oil painting landscape
[PR]
# by pitchounet | 2012-09-30 09:37 | 油、水彩,ドローイング drawing

安曇野 池田町 大町方面 油絵  oil painting

c0053351_19232697.jpg
池田町美術館の下から白馬方面を望みスケッチ。
葡萄畑の横にカブ110を止めて、油彩。
遠く焼き畑のような煙が、ほのぼのと登ってました。
遠景の山は20km以上は離れているでしょう。

c0053351_1931341.jpg
近景にも葡萄畑。
道が、画面をS字にうねる構図で。
[PR]
# by pitchounet | 2012-09-29 19:34 | 油、水彩,ドローイング drawing

木製野外イーゼル カバザクラ

c0053351_20407.jpg野外で絵を描くときに必要なのが野外イーゼール。 
こだわりは、木製です。 
アルミよりもやっぱりイーゼルは木製が好きです。
使い込むほど味がでる。古くならない定番。
このイーゼルは200〜300年の年齢の木曽のカバザクラで出来ています。
めずらしく国産です。
塗装はなく木目が見える仕上げ、そこがいいのです。
金具は、昔は真鍮でしたが、今は鉄にメッキ。ちょっと残念です。
固定ネジも真鍮から鉄;プラスチックになってしまいました。
20年前に使っていたイーゼルは朱利ザクラという材料でした。
朱利ザクラのほうがちょっと軽いのですが今は手にはいりません。
骨董品をさがすのみです。
描き終わってイーゼールについた絵の具を拭き取るのもいいものです。
[PR]
# by pitchounet | 2012-09-24 20:17 | 画材、道具 art material

洗馬の風景   油彩  oil painting landscape

c0053351_16494854.jpg長野県塩尻市の洗馬。稲刈りの季節です。
黄金色に輝く稲は、目を楽しませてくれます。


ゆるやかな秋の空気、光に満ちていました。

油彩
小さな作品です。

c0053351_16583534.jpg
[PR]
# by pitchounet | 2012-09-23 16:52 | 油、水彩,ドローイング drawing