<   2012年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

キツネに遭遇  これが本来の姿で、遭遇しない世界がおかしいのだ。

c0053351_20212217.jpg最近は、キツネ、サル、シカに遭遇する機会が増えてきた感じがする。
標高1000mあたり。

サルなど果樹園を荒らしたりするそうだが、
人間と共生出来る環境がいいのではと願う。
山と民家の間の里山の空間が範囲が少なくなったのかな?
野生の動物と遭遇するとびっくりするが、
これが本来の姿で、遭遇しない世界がおかしいのだ。
[PR]
by pitchounet | 2012-01-30 20:23 | 写真 photographie

人物デッサン (鉛筆) 描いてみると人間の複雑でやわらかい構造

c0053351_1851581.jpg今日の午後は鉛筆デッサン。 
造形の基本ですね。
画とは紙と鉛筆画基本ですね。
いつもながら手が進めば進むほど、見る目がないな〜。
と反省、振り出しにもどるものですね。
人間の複雑なやわらかい構造がみえてきます。
ロボットと人間は、まったく違う構造ですね。
もちろん生きている。
生命感、、、、
続きは来月。
モデルさんよろしくおねがいします。

steadtlerの鉛筆をカッターで削るのもいいです。
[PR]
by pitchounet | 2012-01-29 18:55 | 油、水彩,ドローイング drawing

木曽馬 開田高原にて

c0053351_18384082.jpg例年になく雪が少ない開田高原。
ちょっと小柄な木曽馬がいます。
近寄ると、人懐っこく寄ってきます。
雪の中の可愛い馬達。
また、観光客が来たと思ってるのか??
[PR]
by pitchounet | 2012-01-21 18:41 | 写真 photographie

オイル交換 スーパーカブ110

c0053351_18245390.jpg新年なので、オイル交換をする。オイルはカブ、お決まりのG1。17mmのボックスレンチ。
外は-5℃。凍える。
凍結した路面をひとっ走りして。オイル柔らかくして。。効果あるかな。??
こういうオイル交換も後、10年もすればすっかりなくなってしまうのだろうか?
すべては電動化。エンジンという古風なモノはなくなるだろう。
メンテナンスフリーって味気ないだろうな。将来は、バッテリーをメンテナンスするのかな。。
愛着なくなるし。。
オイル交換も楽しいですね。
黒くなって透明度がなくなったオイルがドロっとエンジンから出てきて、
飴色の透明なオイルを注入してあげる。。
これくらい手の掛かるのが良い。
キーを回し、エンジンが生き返る。
気持ちいい。
道具も構造が見えて手入れできるあり方がいいよね。
ヒューマンスケールの性能というか。。
[PR]
by pitchounet | 2012-01-07 18:34 | super cub

face  hand   顔 手  drawing

c0053351_1964673.jpg

c0053351_19453624.jpg
自分の左手を描いてみる。
[PR]
by pitchounet | 2012-01-06 19:46 | 油、水彩,ドローイング drawing