絵画-5 『カエル』

c0053351_2235116.jpg木に着彩(50x70x1cm)
『呼吸をするように描く。』
意外と難しい。
自然体で、一定のリズムがあり、生命感があること。そして日常の経験から生まれること。
もちろん生きていること。

一度、一枚の板の上に描かれた軽いストロークの円を再構成する。
円のドローイングと構造を別にやる。
何回となく円を再配置し気持ちいいところで決める。
頭のどこかにある水面。
[PR]
by pitchounet | 2007-09-20 22:28 | 油、水彩,ドローイング drawing
<< 絵画-6 『着地種』 絵画-4 『渦』 >>