charcoal drawing

対岸の二本の木。(安曇野 松川村)
川向こうの土手に二本の木がありその間から農家の防風林が見える。
秋空の光線は強く、稲は金色の鏡のよう。
川の流れもキラキラと輝きを増している。
イーゼルを斜めにたててこの驚きを捉えてみたくなった。
c0053351_2020263.jpg

c0053351_20204075.jpg
[PR]
by pitchounet | 2014-09-26 20:21 | 油、水彩,ドローイング drawing
<< 山の西 charcoal drawing >>