梓川の中州 landscape 木炭 charcol drawing

15:00、右から西陽がさす。梓川の中州。
緩やかな光で森が包まれ、時間がゆっくり流れる。
いつものように世界を感じで紙に落とす。一筆づつ。
自分はフィルター。カメラではない。目、体を通して紙に自然の運動が落ちる。紙と木炭の擦れ合う感触、複雑な世界に入り込む幸せ。
描くコトの喜びに満ちあふれる。
c0053351_22161118.jpg
[PR]
by pitchounet | 2014-05-11 22:17 | 油、水彩,ドローイング drawing
<< charcoal drawing NUDE >>