犬の肖像 (インク ドローイング)

c0053351_14204384.jpg
今回は、インクの黒だけで描いてみます。
濃淡よりも線で対象をとらえてみます。
絵を描くとは、世界を認識、見る手段でもある。
犬が人間に見えてきました。
犬も意思を持っている感じがします。

たまたま、大統領の犬の選択のニュースがありました。
犬は政治の道具じゃありません。

紙:F4 
[PR]
by pitchounet | 2008-11-09 14:42 | 油、水彩,ドローイング drawing
<< 犬 I LOVE DOG   山の中の小さな水力発電所  (... >>